明化小学校 役員・規約
ごあいさつ

名誉会長  水野 久美惠(現職校長)
会  長  乙幡 恒雄(S18年卒)
副会長   長谷川文江(S39年卒)
書  記  長谷川陽一(H11、12年PTA会長)
会  計  井上 光広(現職副校長)
       坂本美枝子(H13、14年PTA副会長)
監  査  田上 侑司(S31年卒業)

ごあいさつ

第1章  総則

第1条(名称)本会は、文京区立明化小学校同窓会と称する。
第2条(事務局)本会の事務局は、明化小学校内に置く。 (住所;文京区千石1-13-9)


第2章  目的及び事業

第3条(目的)本会は、会員相互の親睦を図り、母校の発展に寄与する事を目的とする。
第4条(事業)本会は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。
   @会員の親睦に関すること。
   A母校の教育向上に関すること
   Bその他の本会の目的達成のため必要とすること


第3章  会員

第5条 本会は、下記の会員及び客員で構成する。
   @会員  【1】明化小学校の卒業生
         【2】明化小学校に在籍した事のある者で役員会の承認を得た もの
   A客員  【1】明化小学校教職員及び旧教職員
         【2】明化小学校歴代PTA会長及び同副会長、本部役員(現職含む)
第6条 本会に下記の役員を置く。
   @名誉会長  1名
   A会  長  1名
   B副会長  1名
   C書  記  1名(事務局兼任)
   D会  計  2名(事務局兼任とし、内1名は現職副校長)
   E監  査  2名
   F相談役  若干名
第7条 役員の選出は、次の通りとする。
   @名誉会長は、現職校長とする。
   A相談役は、会長が推薦し、役員会の承認を得て委嘱する。
   B上記@、A以外の役員は、役員会において候補者を推薦し、総会で承認を得る。
第8条 役員の任期は1年間とし、再任を妨げない。なお、役員に欠員が生じた場合は、役員会において後任を選出し、任期は前任者の残存期間とする。
第9条 役員は次の職務を行う。
   @名誉会長  本会の運営その他の事項に関する諮問に応じる。
   A会  長  本会を代表し、会務を総理する。
   B副会長  会長を補佐し、会長に事故あるときは、その職務を代行する。
   C書  記   記録、及び庶務の事務を行う。
   D会  計  会計事務を行う。
   E監  査  会計及び、事業を監査する。
   F相談役 本会の運営その他の事項に関する諮問に応じる。


第4章   幹事

第10条 本会に幹事を置く。
   @幹事は、卒業年度毎の会員が2名以上を互選し、役員会に届け出た者に委託する。
   A幹事は、本会運営上の諸事を行う。


第5章  会計
第11条 本会の経費は、入会金・寄付金・その他をもってこれにあてる。
   @新会員は入会時に800円を納める。
   A会計報告及び監査報告は、総会において行う。
   B会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年の3月31日をもって終了する。


第6章  会議

第12条(総会)定期総会は、毎年1回開催することを原則とする。なお、?開催通知は学区町会の掲示板その他にて広告する。総会では次の事項を決議する。
また、緊急を要する時は役員会においても決議することができる。
   @会務の事業報告及び予算、決算の承認
   A役員の承認
   B会則の改正
   Cその他
総会の議長は、出席会員の中から選出する。その他の会議の議長は、会長がこれにあたる。
第13条(役員会)役員会は、会長・副会長・書記・会計・監査をもって構成し、会長が必要と認めた時、もしくは役員の求めがあった時に開催すること ができる。
第14条(幹事会)幹事会は、各卒業年度毎の幹事をもって構成し、会長の求めに応じて開催することができる。
第15条 会議の議事は、出席者の過半数をもって決定する。可否同数の場合は、議長がこれを決定する。


第7章  付則

第16条 本会則は総会の決議をもって改正することができる。
第17条 本会則実施の細目については、会則の主旨に反しない限り、役員会の定める細則による。
第18条 本会は会員の慶弔には関与しない。
第19条 本会会員名簿の作成、利用に関して、別途細則を設け、適正な管理を行う。
第20条 本会則は、平成17年10月8日から施行する。


明化小学校同窓会 会長 乙幡 恒雄